紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

2020-10-19から1日間の記事一覧

▩ 映画『望み』を見た

〇 まいどおおきに〜映画メモでおます 【雑感】 〇 少し違和感を覚えるのは親は加害者であるより被害者であって欲しいと願うものなのかという点である。親は加害者であれ被害者であれ生きていてほしいと願うばかりではないか 〇社会情勢や風潮がなんら反映さ…