紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩ 新聞記事の裏読み 7月 ②

◯ まいどおおきに~新聞の裏読みメモでおます

 

 

🔺コロナ対策先進国は台湾と韓国

 

 

🔺あれだけ沖縄で問題があったオスプレイが首都圏上空を旋回するのか?国会の議論を封じて

 

 

🔺この祭りも、そして岸和田だんじり祭りもこんな形になるのか

 

 

🔺連合という御用組合労働貴族と既得権を守る為に二つの野党を操る。組合と手を切れ枝野

 

 

🔺自粛ガイドラインという枠組みを外せば為政者の意のままになると思っているのか、再びコロナの逆襲が始まるぞ!

 

 

🔺合流はキーパーソンの低い姿勢と奢りを廃した度量がすべてだ。枝野には無理だ。

 

 

🔺コロナ禍の今、急ぐ必要性はない。

 

🔺広島県は議会の民主主義から勉強し直してね。

丸坊主になることが責任の取り方とは世界の恥だ。
 
🔺哀れ維新。二重行政がどうたら言う前に足下を固めよ

🔺日本の夜明けはまだまだとおい