紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩ 元気が出る芝居の達人 賀美座(不動倭) 鈴成り座 2020/09/01

 

まいどおおきに〜観劇メモでおます。

 

 

なぜか傷ついた指が……心霊写真か?

 

 

ショー写真撮影はOKだがSNS UPは禁止

写真はありません

満員御礼

年々充実する照明・音響機材は目を見張る、座長はハイテクを使いこなす猛者でもある。最新鋭のメカには目がない。

芝居で魅せ、ショーで楽しませる賀美座

桜咲りえさんのテーマ曲「よろこび」でオープニング

 

桜咲りえさんのブログ

 

 

 

 

 

 

 

劇団スケジュール

 

10 三吉演芸場(横浜)

 

鈴成り座スケジュール

10 劇団錦

 

メンバー

座長 不動倭

代表 勝小虎

若手リーダー  宝華紗宮子

女優  宝華弥寿

女優  叶夕晏

女優  叶夕茶々

若手  心動亘

          彪華

          

 

顔見せミニショー

・群舞  昴〜オリジナルな力強い振付きまる

・劇場空間を生かす演出は右に出るものなし

・新感覚の振付は秀逸、エネルギッシュなだけでなく随所にコミカルな笑いを織り込み盛り上げていく舞台は極上のショーだ。

・ミニショーラスト  キングオブ男

 

芝居「かえるの子」

キャスト

大川一家親分‥勝小虎

代貸の文太郎‥座長

芸者お島‥宝華弥寿

文吉‥宝華紗宮

お嬢さんお町‥叶夕茶々

ほか

 

*親分のお嬢さんに惚れた文太郎。中々、親分の許しが得られない。条件を出されて10年の男修行の旅に出ることになった。文太郎を思い詰めていた女がいた。それが芸者のお島だった。

文太郎が旅に出たあと一家に災難が降りかかる。御家人崩れが縄張りを荒らしはじめていて人手が足りない中、一家は応戦を余儀なくされていた。‥続きは舞台で

 

*親子の情愛を描いた時代人情劇だ。感動の拍手も熱い。

 

口上挨拶    座長 不動倭

・今年最後の大阪公演なんです

・近江飛龍座長もゲスト出演します

・あと少しでダブルです。

・今月100本目指したい

 

グランドショー  

・群舞が鮮やかに決まる賀美座

・選曲のセンスが他の劇団と大きく異なる

・イメージ的には橘小竜丸劇団に似ている

・曲の間 コントのセンスがオリジナル

 

ラストショー    

 

進化する劇団、最もエネルギッシュな大衆演劇を繰り広げる賀美座・紀州屋良五郎