紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩ 映画『新感染半島 ファイナル・ステージ 』を見た

◯ まいどおおきに映画メモでおます~『新感染半島 ファイナル・ステージ 』を見た

◯ いや~映画ってすばらしいですね、とくにカーチェイスシーンには度肝を抜かされましたね。

このハラハラする映画に子どもを準主役にする気の利いた演出は拍手を贈りたいほどです。

 

 

 

STORY

「半島」を襲ったパンデミックから4年。香港に逃れた元軍人のジョンソク(カン・ドンウォン)は、任務のために半島に戻ってくる。その任務とは、3日以内に大金を積んだトラックを回収し、半島を脱出するというもの。ジョンソクと仲間はウイルスにより凶暴化した人間たちから逃れ、トラックを回収。しかし民兵集団に襲撃され、トラックも奪われてしまう。

キャスト

カン・ドンウォンイ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオン

スタッフ

監督:ヨン・サンホ

上映時間
116分
 
❒感想❒
 
◯ 百聞は一見です。ぜひ見てください。筋は簡単なのですがアクション、特撮、ドローン、場面展開、かなりのスピードで迫ってきます。
 
おびただしいゾンビの群れと激しいアクション、見せ場もたっぷりです。
 
もちろん仮想ですが、ウイルスによって韓国が廃墟と化す設定なのですが最後の脱出者を受け入れる先が北朝鮮でもなく、日本(日本は拒絶)でもなく香港だというのがおもしろい。
 
さらに、ウイルスが変異、凶暴化して人をゾンビにするというのも奇想天外ながらひょっとしてとも思わせおぞましい。破天荒な妄想が拡がり中々たのしめる。
 
さらに、ネタバレになりますが脱出劇のラストで手助けするのはUN(国連軍)というオチがつきます。まるでアメリカ映画をみているようだ。