紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩映画『ニワトリ☆フェニックス 』を見た・都若丸座長が出演の話題作

◯ まいどおおきに~映画メモでおます

 

 

 

ニワトリ☆フェニックス (本編:104分)

 
 

大人のファンタジーとして人気を博した『ニワトリ★スター』から4 年。コロナウイルスによる自粛期間中に制作し、インスタグラムで公開された「ありがとう」をきっかけにスタートした本作品。
クラウドファンディングサイト「うぶごえ」での呼びかけに多くの人が賛同し、ついに2022 年春 全国ロードショー!
監督を務めるのはかなた狼。井浦新成田凌をはじめ、主要キャストは続投ながらも、新たなストーリーで“草太と楽人”が甦ります!


久しぶりに再会した、馴染みである雨屋草太(井浦新)と、星野楽人(成田凌)。
都市伝説の“火の鳥”を探そうと、自由気ままに車で旅に出かけます。


旅の最中でキャラの濃い面々に出会いながら、次第に、草太と楽人の隠しごとが明らかになっていく。旅の最後にたどり着いた、最後のメッセージとは…?


草太と楽人の息のあった掛け合いはそのままに、『ニワトリ★スター』からの続投組は、全く違う役どころで登場します。紗羅マリー、LiLiCo、津田寛治阿部亮平奥田瑛二、ジョーブログ(YouTuber)、都若丸、佐藤太一郎、シャック、マグナム弾吉ほか、彼らが今度はどうやって楽しませてくれるのか、お楽しみに!

STORY

いるはずもない都市伝説の「火の鳥」を探すため、幼なじみの雨屋草太(井浦新)と星野楽人(成田凌)は愛車で気ままな旅に出る。旅の途中、二人は謎の花嫁や裏社会の追手、寂れた妖怪スナックなど、行く先々で変わった人々と遭遇。さまざまな出会いを得ながら、彼らの旅は続く。

キャスト

井浦新成田凌紗羅マリー、LiLiCo、津田寛治阿部亮平奥田瑛二、ジョーブログ、都若丸、佐藤太一郎、シャック、マグナム弾吉、火野正平

スタッフ

脚本・監督:かなた狼

上映時間104分

 

【ロケ地マップ】
chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/viewer.html?pdfurl=https%3A%2F%2Fwww.iseshima-kanko.jp%2Fdownloads%2Fmedia%2F8817&chunk=true&pdffilename=__merged.pdf
◯私が見たまま、感じるまま◯
  ロケ地の98%が伊勢志摩。英虞湾の島々に沈む夕日の絶景、夏至夫婦岩に正月のお伊勢さん詣り。ご当地ご紹介観光ムービーのような出だし。しかし、ノスタルジーに浸れる映画である。
突拍子のない展開とキャストには驚かされる。
随所に伊勢志摩の人々の温かさと豊かな自然が描がかれいやされる。
 火の鳥を探すと言うのが一つのテーマである。
言い換えれば「旅」がキーワードだ。その意味で「旅人・都若丸」が出演しているのは自然だ。しかし、ファンとしてはあまりの少ないカットにかなり残念。だが座長・都若丸が大衆演劇界のフェニックスから更にエンターティメント界の火の鳥へと羽ばたくととらえたい。
表現者として貪欲に可能性の追求に架ける映画として鑑賞したい。