紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩ 劇団松丸家 梅南座  再開しました千秋楽まで疾走します  2022/05/23

〇見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます。

 再開二日目

 

 

メンバー

座長  松丸家小弁太  

副座長 咲田せいじろう

松丸家美寿々   

松丸家こもも   

松丸家ちょうちょ

松丸家りへいどん

松丸家あ~ちゃん

ゲスト出演

昴斗真

 

【劇団スケジュール】

6 紀の国ぶらくり劇場

 

 

【梅南座のスケジュール】

6  劇団雪月花

7  劇団昴

8  新川劇団

9  嵐瞳劇

 

 

顔見ショー は無し

 

芝居「峠の花」

主演‥咲田せいじろう

 

配役

松丸家小弁太‥茶店のとっつあん

松丸家こもも‥

松丸家ちょうちょ‥むすめ

咲田せいじろう‥子分 佐吉

松丸家美寿々‥財布を忘れた男

昴斗真‥浜松家政五郎親分

 

(あらすじ)

 

茶店にやってきた男が財布を忘れたと出て行ったあと訪ねてきた二人連れの旅人がやってきた。

どうやら、親分と子分。この旅は意味のある旅。

讃岐の金比羅さんに縁結びの願いをした帰りだ。

この茶店で出会った美しい娘に一目ぼれ。

 

子分の佐吉に娘の名を聞いてくれと親分が頼む。

なにせ、遠州へ帰れば一家を構える身、ぜひにも伴侶を求めたい。茶店の親父に聞けば実の娘で名を「ゆり」ということがわかる。

 

名がわかると次に歳をたずねる親分。また、茶店の親父に聞く佐吉。年は「春」という。

「春」とは何だと親分。春は19の春の意味だと、親父の言葉を伝える。

さらに、娘に男がいるのかも探ってくれとまたもや親分は難題を言う。

 

‥‥この間、昴斗真と咲田せいじろうの掛け合いが続く‥‥

 

親分は娘ゆりとの間を取り持てば代貸にしてやると子分に言いのこし一足先に旅立つ。

 

残された佐吉、腹を突く思いで茶店の親父に頼み込む。親父は娘を説得、ゆりは承諾をしたがそれには深い訳がありそうだ。

 

是の親父と娘、元は備前の侍、あることで娘の身体にはキズがあった。歩く姿をみて、驚く佐吉、あれは座興といいのがれるも怒れる親父は

許すはずはない。

 

しかし、それも陰で見ていた承知の親分、嫁に迎えたいと頭を下げる。晴れて幕。

 

 やや冗長な掛け合いを除けば松丸家らしい人情劇だった。

 

 

口上挨拶   座長 松丸家小弁太

・前売り券&グッズ販売

・演目スケジュールの紹介

・感染による臨時休演の為、たいへんご心配をおかけしました。梅南座さんの人情味あふれる気配りにはたいへん感謝いたしております。

 

 

 

舞踊ショー  

 

ラスト  「深川恋きつね」

 

【画像】

芝居よし、舞踊よし、歌唱よし、三方よしの総合力は都若丸に並ぶ劇団・紀州屋良五郎  

 

 

帰りにちょっとお茶をOMO7大阪で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが2階の『みやぐりん』(新今宮のみやとグリーンの芝をかけたネーミング)というガーデンカフェ、前に見えるのが新今宮駅。駐車場は30分200円で一日1000円だが周辺の方が安い。

 

星のさんにしてはとても安いメニュー  珈琲は500円、ポテト500円、ワイン500円など

広々としたガーデンとくつろげるスペースとインテリア、語らいは弾む。

今、キャンペーン中で近県の方なら8800円で素泊まり。

 

動楽亭のプログラムはあるがオーエス劇場、浪速クラブ、朝日劇場、梅南座、鈴成り座のちらしも置いて欲しいな。ガイドツアーにも大衆演劇めぐりもぜひ。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/c942b2aef4b4dec85aaabd5c4cfc5c109f65ded6