紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩ 『美麗版 夏祭浪花鑑』 南條隆とスーパー兄弟 鈴成り座 2021/09/25

〇見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます

〇現在の体制では鈴成り座は初乗りになる

 

〇芝居は秀逸、ショーも洗練。連日満員御礼

 

◯日本一座員が多いのがこの劇団、次いで都若丸劇団。関西公演は今月が最後になる。

 

 本日はフォースの大入り。初日から一日も途切れず71枚目の大入り。(25日現在)

 

★ 鈴成り座スケジュール

10  おもちゃ劇団

11  劇団九州男

12  劇団九州男

★ 南條隆とスーパー兄弟スケジュール

10 博多新劇座

11  飯塚セントラル劇場

メンバー

総座長  龍美麗

座長  三代目南條隆

副座長  南條勇希

花形 魔裟斗

花形 一城風馬

 一平

一條春己

一條星弥

一美皇也

一條嵐志

一條佐助

南京弥

天生蛍

北條めぐみ

一條椿

一條みずき

一條花火

紅ほっぺ彩羽

係長 倉之介

大路にしき

はちみつ十和

二代目  コピーたかし

ベビーかつとら

どすこい琴羽

和・一信会会長  南條隆

 

☆ 舞踊ショー  からスタート

 

・ラスト ひとひらの桜」

 

☆ 劇団口上   総座長・龍美麗ほかメンバー

・お客様からの質問に応えるコーナー

・劇場イベント参照

・前売り券&グッズ販売

☆ 特別狂言  「美麗版 夏祭浪花鑑」 

 キャスト

・龍美麗‥団七九郎兵衛

・三代目南條隆‥一寸徳兵衛&義平次二役

・一城風馬‥磯之丞

・龍魔裟斗‥お辰

・南條勇希‥佐賀右衛門

・大路にしき‥お梶

・二代目南條隆‥釣舟屋三婦

ほか

 

【あらすじ】

今日のお芝居、美麗歌舞伎「夏祭浪花鑑」は、延享二年(1745年)、大坂で、人形浄瑠璃として初めて上演され、のち歌舞伎化された。1698年に大坂の長屋裏で起きた、魚屋による殺人事件を元に創作されたといわれる。原作は全9段であるが、現在、歌舞伎で上演されるのはそのうちの三段目「住吉鳥居前」・六段目「釣船三婦内」・七段目「長屋裏」となっている。

手の込んだ演出で堪能させるスーパー兄弟。

 

幕前にて前置き解説  三代目南條隆

夏祭りの連中にまじり団七が入ってくる。

団七が捕まったいきさつを語る‥

 

 料理屋で散財の場面

その席へやって来た義平次、姿を見ていた磯之丞。お梶の仕組んだ芝居とも知らず改心し屋敷に戻ると言い放つ。

 

 住吉大社の場

悪人の大鳥佐賀右衛門の仲間にケガを負わせ牢に入れられていた団七が、玉島兵太夫の計らいで牢から出て住吉大社までやって来た。

 

そこへ現れた親父っさん三婦。髪結い床へ行き女房に会いにいってやれとの有難い言葉。

 

団七が遊女・琴浦を助ける。

 

呼び止めた一寸徳兵衛と立ち回りになるが、ともに玉島兵太夫にゆかりの者同士であると分かり、ふたりは互いの片袖を取り替えて協力を誓い合う。磯之丞様を守るかためのしるし義兄弟と相成った。

 

 釣舟屋の家

磯之丞と琴浦を釣舟の三婦がかくまっている。そこへ徳兵衛の女房お辰が訪ねてきて、夫より先に玉島へ戻るという話を聞いて、磯之丞を預かってくれと女房おつぎがきりだす。

 

お辰は快く引き受けるが、釣舟三婦は難色を示し、お辰の顔に色気がありすぎるから磯之丞を預けるわけにはいかないと言い出す。

 

それを聞いたお辰は、自分で顔を傷つけ、「これでも色気がござんすか」

 

*お辰・龍魔裟の絶妙な所作と間、芝居に息を呑む。

〜う〜ん決まる芝居だ。

 

心意気に感じた三婦は、磯之丞をお辰に預けることを承知する。

 

偽の書き文をみせ琴浦を連れ去る義平次。

 

強欲な義平次に連れ出された琴浦を助けるために後を追う団七‥

 

 長町裏の場

強欲な義平次に30両でやりとりするも、揉み合いになりとうとう親殺しに至る

 

所狭しと跳ねる団七、圧巻のクライマックス。

最後のずぶ濡れにみせた立ち回り。水を使わずここまで見せる演出にブラボー!

 

美麗版夏祭浪花鑑 大衆演劇は歌舞伎ではないが古典をとりあげ独自の様式美を作り上げたスーパー兄弟はたいしたものだ。

 

*通常料金(前売り1200)でここまで見せるスーパー兄弟に拍手を贈りたい。

---------- ---- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -

            

【画像】

南條隆とスーパー兄弟が圧倒的迫力で魅せる歌舞伎、珠玉の名作・紀州屋良五郎

▩ 映画『ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。』を見た

◯ まいどおおきに映画メモでおます~

 

ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。

2021年 / 日本 / 115分 / 日本電波ニュース社 配給

監督島田 陽磨

撮影利満 正三

編集前嶌 健治

公式サイトhttp://chottokitachosen.ndn-news.co.jp/

 

葛藤、断絶、そして58年ぶりの劇的な再会…
熊本県訪問介護の仕事をしている林恵子、67歳。

 

子どもたちはすでに独立。休日は友人らとカラオケや居酒屋に通い、一見平穏な日常を送っている。 しかし恵子には、家族や親しい友人にも語ってこなかった、ある秘密があった。

 

それは実の姉が北朝鮮にいるということ。20歳上の姉、愛子は1960年に在日朝鮮人の夫とともに北朝鮮に渡っていった。

 

渡航後、手紙で伝えられる姉の変貌ぶりに、恵子はやがて落胆し、反発。そして絶縁する。その後、日朝関係は悪化し、互いに音信不通の状態に。

 

58年の歳月が流れていった。 そんなある時、姉の消息が知らされる。人生の残り時間が少なくなる中、姉への思いが再び頭をもたげ始めた恵子。

 

「拉致されたらどうするんだ」という子どもたちの反対を押し切り、恵子は訪朝を決意。

人生初めての海外旅行が北朝鮮となった。

 

 “謎の隣国”で目にする未知の世界。それはその後の恵子の人生をも変えていく…。 

 

半世紀以上にわたり、政治や時代に翻弄されてきた家族たちの姿を描く異色のドキュメンタリー作品。

 


 


 

 

 

 

 

◯ わたしの見たまま・感じるまま ◯

 

北朝鮮という国がどんな国なのか私は知らない。

詳しく知らないのにいろんな情報だけが入ってくる。日本では学校の歴史教育近現代史を詳しく教えない。1950年の朝鮮戦争についても、わが国がどんな形でかかわり今に至っているか、知らないまま大学にすすむ青年がいる。

だからこそ、映画で歴史の一端を学ぶ意味は大きい。朝鮮総連と国がかつて進めた帰国事業の爪跡をこの映画で知ることができる。外交と人の交流で隣国との関係を平和なそれに転換するためになにをしなければならないのか考える人がたくさんでてほしい。首相は防衛、敵基地攻撃能力がどうだとかの前に政治家は国の方針と歴史観をかたるべき

 

 

▩ 南條隆とスーパー兄弟 鈴成り座 2021/09/16

〇見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます

〇現在の体制では鈴成り座は初乗りになる

 

〇芝居は秀逸、ショーも洗練。連日満員御礼

 

◉日本一座員が多いのがこの劇団、次いで都若丸劇団。関西公演は今月が最後になる。

 

★ 鈴成り座スケジュール

 

10  おもちゃ劇団

11  劇団九州男

12  劇団九州男

 

メンバー

 

総座長  龍美麗

座長  三代目南條隆

副座長  南條勇希

花形 魔裟斗

花形 一城風馬

 一平

一條春己

一條星弥

一美皇也

一條嵐志

南京弥

天生蛍

北條めぐみ

一條椿

一條みずき

一條花火

紅ほっぺ彩羽

係長 倉之介

大路にしき

はちみつ十和

二代目  コピーたかし

ベビーかつとら

どすこい琴羽

和・一信会会長  南條隆

 

☆ 本日昼のゲスト  

本家新芸座  座長・片岡大五郎

 

☆ 芝居

     「喧嘩屋五郎兵衛」 

   

キャスト

・龍美麗‥朝比奈

・片岡大五郎‥五郎兵衛  

・一城風馬‥亥之助

・龍魔裟斗‥子分

・南條勇希‥八百源

・一城風馬‥子分

ほか

 

【あらすじ・カンゲキより】

 

侠客・五郎兵衛は幼い頃の事故が原因で、顔の半分に大きな火傷跡を持っていた。そんな五郎兵衛のもとに、大店の娘との縁談が持ち込まれるが

いわゆる侠客物の一つで、講談の題材となり、無声映画時代に映画化もされています。五郎兵衛役の顔には大きな火傷跡のメイクが施され、非常に痛々しいです。

 

【あらすじ】

 

桜木屋の娘を助けたことがないかとやって来て

娘が一目ぼれしたとのことで頼まれて縁談を持ってきた。五郎兵衛はいままで女に惚れられたことがない。この傷をしっての事かと念を押すも首をかけてもと誓う。

 

さっそく、仮祝言と相成った。子分の亥之助に結納金を届けさせ「春がきたようだ」と喜びにしたる。

 

八百源が返事をしに桜木屋へ到着後、亥之助がやってきた。顔をみていた桜木屋お嬢さん、親分さんがわざわざきてくださったと言いかけたところ、勘違いだとわかってしまう。

 

びっくりしたのは八百源。どうしたものか、この首は‥

 

場面かわり

八百源が祝言の席へ千鳥足でやってきた。

二人はさし向かいとなる。五郎兵衛にむかい仲人をしてもらいたいと切り出すもあれは単なる冗談とシラを切る。惚れた男は誰やと問い詰めるとそれは亥之助やと苦しまぎれに応える。

 

ゆるすことなんか出来るわけはない。堪えたが我慢ならない。人間違えでは済まない。大勢の親分衆がお待ちかねメンツがたたねえ

 

もう一度、桜木屋へ行き、頼んではくれないかと下手から頼む。桜木屋のお嬢さんがあんたの顔は化けもの顔や、再度の頼みはできないと無碍な返答。「化けもの」の一言で忍耐の緒が切れた。

 

そこに現れたのが兄貴分の朝比奈。座布団まですすめ、世の中には言っていいことと悪い事があるんだぞと諭し弟の「顔のきず」の来歴を静に時に語気強く語る。そして、お嬢さんに五郎兵衛の方から破談にしたということにしてくれないかと頼むのであった。

 

 諭されて目が覚めた八百源、心が変化する様が実にうまい。

 

心静かになっていた五郎兵衛であった。兄貴の恩情が痛いほど伝わってくる。しかし、人の心には鬼が棲む。ムクムク持ち上がってくる瞋は狂となり、自らの運命を呪い、瞋のはけ口を求め、今にも噴出するところまでにこみ上げてきた。居合わした亥之助に怒りをぶちまける五郎兵衛。

 

勝負せよと亥之助に命じる。二人は朝比奈立会いの元で果たし合いが始まる。亥之助、五郎兵衛の激しい斬りあいが始まった。斬りあい半ばで亥之助があろうことか自らの首に刃あて自害する。さらにとどめをさしに行く五郎兵衛。「そこまでだ」と大音声を発したのは朝比奈だった。

 

亥之助の亡骸を見て、自らも自害する。

号泣しながら弟を抱きかかえる朝比奈。

 

感動の幕は下りた。

 

 

---------- ---- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -

 

☆ 劇団口上   総座長・龍美麗ほかメンバー

 

・お客様から寄せられた質問箱に応える

・劇場イベント参照

・前売り券&グッズ販売

 

☆ 舞踊ショー

               

・ラスト 「大江戸喧嘩花」

 

【画像】

練り上げられた変幻自在の舞踊演出、南條隆とスーパー兄弟・紀州屋良五郎

▩ 映画『トゥルーノース』を見た

◯ まいどおおきに映画メモでおます~

 

2020年/日本・インドネシア/94分

 

監督清水ハン栄治

制作総指揮ハン・ソンゴン

声の出演ジョエル・サットン、マイケル・ササキ、ブランディン・ステニス、エミリー・ヘレス

公式サイトhttps://true-north.jp/

 

それでも、生きていく。 北朝鮮強制収容所

世界で最も過酷な場所で、希望を捨てずに生き抜こうとする者たち。 

世界の映画祭で絶賛された真実の物語 北朝鮮政治犯強制収容所に生きる家族を描いた、衝撃の人間ドラマ 

 

1960年代の帰還事業で日本から北朝鮮に移民した家族の物語。

平壌で幸せに暮らすパク一家は、父の失踪後、家族全員が突如悪名高き政治犯強制収容所に送還されてしまう。過酷な生存競争の中、主人公ヨハンは次第に純粋で優しい心を失い、他人を欺く一方、母と妹は人間性を失わずに生きようとする。

 

そんなある日、愛する家族を失うことがきっかけとなり、ヨハンは絶望の淵で「生きる」意味を考え始める。やがてヨハンの戦いは他の者を巻き込み、収容所内で小さな革命の狼煙が上がる。 映画初監督作となる清水ハン栄治が収容体験をもつ脱北者や元看守などにインタビューを行い10年もの歳月をかけて作り上げた3Dアニメーション。

 

アヌシー国際アニメーション映画祭「長編コントルシャン部門」にノミネート、ワルシャワ国際映画祭では審査員特別賞、ナッシュビル映画祭では長編アニメ部門グランプリ、韓国のプチョン国際アニメーション映画祭で長編部門の特別賞を受賞するなど海外の映画祭を席捲し続けている注目作。

 

 

◯ わたしの見たまま・感じたまま ◯

 

北朝鮮の帰還事業は朝鮮総連日本国政府が強力に推進した。

今のように通信もメディアも殆どない時代だ。

 

北朝鮮の勃興期はたしかに若く光満ちていたように映ったのかもしれない。

昔、「にあんちゃん」という映画があった。吉永小百合の主演作である。

 

この映画の中に帰還事業のことが出てくる。

同じ長屋の在日家族が朝鮮に帰るという設定だ。

総連幹部が競って説得に当たるシーンも出てくる。

 

幸せを求めて故国に帰ることがまさか、こんな世界が待っているとは多くの人達は思わなかった。

 

中には某宗教団体の人達もいたと史実にある。彼らの信仰の対象をもって肩をおされ北へと渡った。彼らの思いはその地で布教することだったという。悲しい物語だ。

 

不思議なことに某宗教団体と公明党の前身組織はこれらの日本の帰還事業に関与したことには一切触れないのはきっと不都合な真実があるからだろう。

 

北朝鮮と日本はいまだ国交がない。韓国とは戦後がはじまったが北とはまだ戦争が終わっていないという歴史認識がある。隣国なのにどうしてそんなに距離があるのか。思想も歴史もちがう。分断された国家は同じ民族。

 

ドイツもベトナムも国家が統一された。残された韓半島がなぜに分断されたママなのか。中・ロ&アメリカ・西側大国の利害に翻弄されてきた。これからのことは私もわからない。

 

一つだけ言えることは特別な人達がいるわけではない。幸せを願わない人などいない。長い歴史から考えてみよう。日本が鍵を握っていることは確かだ。

 

アメリカ一辺倒ではなく独立国日本として大人の対応が出来たとき世界は違った目で日本を見るに違いない。

 

拉致問題」の背景になにがあるか「強制連行」の真実は相手国でどう捉えられているのか。素直に話し合えないのか。いきなりミサイル、いきなり敵基地攻撃能力じゃまた再び過去に引き戻されるだけだ。私は思う外交の破綻が戦争なのだと。リーダーが逢わずにどつくなだ。

 

中村哲さんのように両国をことばと人間力で結ぶ人が出て欲しい。

北の現実の一端を知るには素晴らしくよく出来た映画である。ひとりでも多くのひとに見ていただきたい。見終えた後、アニメでなければ描けない理由がわかった。

 

▩ 眩しいばかりの金のせりふと名舞台 南條隆とスーパー兄弟 鈴成り座 2021/09/13

〇見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます

▲スーパー女優 花形 魔裟斗 

 

〇現在の体制では鈴成り座は初乗りになる

〇芝居は秀逸、ショーも洗練。連日満員御礼

◉日本一座員が多いのがこの劇団、次いで都若丸劇団。関西公演は今月が最後になる。

 

★ 鈴成り座スケジュール

10  おもちゃ劇団

11  劇団九州男

12  劇団九州男

 

メンバー

総座長  龍美麗

座長  三代目南條隆

副座長  南條勇希

花形 魔裟斗

花形 一城風馬

 一平

一條春己

一條星弥

一美皇也

一條嵐志

南京弥

天生蛍

北條めぐみ

一條椿

一條みずき

一條花火

紅ほっぺ彩羽

係長 倉之介

大路にしき

はちみつ十和

二代目  コピーたかし

ベビーかつとら

どすこい琴羽

和・一信会会長  南條隆

 

☆ 顔見せミニショー

 

☆ 芝居

     「小諸の血しぶき」 

    「生首仁義」という外題で演じる劇団もある

キャスト

・龍美麗‥白鷺一家二代目親分 佐太郎

・三代目南條隆‥白鷺一家代貸 忠造

・龍魔裟斗‥三代目若親分  銀次郎

・南條勇希‥横車一家親分

・一城風馬‥白鷺一家子分

 

ほか

 

【あらすじ】

横車一家親分が白鷺一家のジマを狙っている。

 

娘・お竜を使い、兄が旅に出ている隙を狙って気の弱い三代目銀次郎親分を落とし入れるところから始まる。

 

若親分、銀次郎ははヤクザの後を継いでいるが、気が弱く争い事が嫌いである。

 

謀にまんまとかかった若お竜・銀次郎。それに因縁を付ける横車一家。代貸が割って入り宥めようとすれども事は収まらない。

 

シマを差し出すか命を差し出すかの難題。

 

一家へ戻って談義をしている最中に兇状旅の途上、兄の二代目が立ち寄った。

 

事情を察した二代目は銀次郎の心の隙を昏々と責める。

 

二代目は、銀次郎の前に匕首を差し出し迫る。

 

血肉を分けた俺の気持ちがなぜわからない!斬れ!と振り絞るように、涙ながらに迫る。

 

おいらが腹を切れば父母も兄貴も褒めてくれるかと叫び‥男のけじめをつけた。

 

兄ちゃん、おいら、は、自分で腹を突けたよと‥真っ暗で何も見えないよ‥親父、おふくろがにっこり笑って手招きしているよ、兄さん

 

仙蔵と長吉が帰って来て、三代目の亡骸と対面する

 

事切れた三代目を抱き起こして、

「なぜ、なぜ若を手にかけなすった!」

 

と涙ながらに二代目を問い詰める場面は感涙

自ら決着つけたと聞き心は既に憎き横車一家追討へと馳せる。

 

万感の思いを秘め、二代目は首を抱えて花道を行く‥首を受け取った横車親分、ツバを吐く非礼。堪忍袋はここまでと二代目、白鷺一家が追討成敗の血しぶきを散らす

 

☆ 名舞台、名場面、名殺陣で魅せるスーパー兄弟の舞台は余韻と深さに満ちている

 

---------- ---- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -

 

☆ 劇団口上   座長・三代目南條隆ほかメンバー

 

・お客様から寄せられた質問箱に応える

・劇場イベント参照

・前売り券&グッズ販売

 

☆ 舞踊ショー

 

・ラスト「兄弟仁義

 

【画像】

言葉が生きている・向上し続ける劇団、南條隆とスーパー兄弟・紀州屋良五郎

▩ 多彩な演出で泣かせ笑わす王道芝居 南條隆とスーパー兄弟 鈴成り座 2021/09/02

〇見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます

〇現在の体制では鈴成り座は初乗りになる

 

〇芝居は秀逸、ショーも洗練。連日満員御礼

 

◉日本一座員が多いのがこの劇団、次いで都若丸劇団。

関西公演は今月が最後になる。

 

★ 鈴成り座スケジュール

10  おもちゃ劇団

11  劇団九州男

12  劇団九州男

 

メンバー

総座長  龍美麗

座長  三代目南條隆

副座長  南條勇希

花形 魔裟斗

花形 一城風馬

 一平

一條春己

一條星弥

一美皇也

一條嵐志

南京弥

天生蛍

北條めぐみ

一條椿

一條みずき

一條花火

紅ほっぺ彩羽

係長 倉之介

大路にしき

はちみつ十和

二代目  コピーたかし

ベビーかつとら

どすこい琴羽

和・一信会会長  南條隆

 

☆ 芝居

     「次郎長一家28分の乞食坊主と清水次郎長

キャスト

・龍美麗‥法印大五郎

・三代目南條隆‥次郎長

・龍魔裟斗‥小政

・一城風馬‥三馬政

・大路にしき‥

・南條勇希‥

ほか

 

【あらすじ】

 

次郎長が小政と旅をしている途上に乞食坊主に出会う。坊主が次郎長に悪霊がついている。祓ってやるから2両よこせと言い騙しとられてしまう。

 

坊主は次郎長以外にもこんなことを常習でやってきた。しまいに、騙された人達にボコボコにされているところ次郎長が割って入り助ける。

 

この坊主、なんのために金がいるのかと次郎長が、わけを聞く。すると以前から惚れていた女がいて、見た目は悪いが心が綺麗だという。

 

名前はおかめ、その女と暮らしている時、女癖がわるく遊んでいたら兄弟分の三馬政に女おかめをとられてしまう。

 

2人は逃げる。幸せに暮らしてるならいいが、三馬政は女をだましては女郎屋に売り金をとるという悪い噂が流れていた。

 

それを知った乞食坊主、おかめが辛い思いをしてるなら、身請けして自由にさせてやりたいと願う。

 

話をきいた次郎長はすぐに行けと、法印と共に女郎屋に急ぐ。

 

 ここから、大笑いのエンタメショー

これぞ ザ・大衆演劇

 

よりをもどそうと坊主がおかめに言うが、おかめはキツい言葉で法印を袖にする。

 

その様子をみていた他の女郎が、話を聞いてくれと法印におかめのことを話出す。

 

三馬政と逃げてきたが、1番好きな惚れたのは法印、あの人のお嫁さんになりたいと以前から話していた、先ほどの言葉は本心ではないのだと。

 

聞いた法印は今すぐ身請けをしようとするが時同じく、おかめが倒れる。

 

三馬政にお金を貢ぐために無理をして働いてきおかめは労咳になっていた。

 

以前から病みつつも我慢しながら働いてきた。

病はすすんでおり命は持って今日か明日。法印が悲しんでいると、次郎長が仮祝言で女房にして法印が面倒をみてやれと諭す。

 

次郎長の采配で、三々九度の盃をかわし夫婦になる二人。嬉しそうに法印の肩によりかかるおかめ。皆が祝う。法印も涙をこらえる。が、‥

堪えていた涙が溢れるのであった。

 

もう、言葉にならない。表情で次郎長にうったえる法印、涙が溢れ泣き続ける法印。

 

おかめは夫婦になってすぐに息絶えてしまう。願い叶い法印と夫婦になれたおかめ。好きな法印に寄り添いながら命の灯火が尽きようとしていた。やっとつかんだ幸せ、そして旅立ち‥

 

いつものようにおかめから金をとりにきた三馬政。おかめは死んだと聞かされる。

 

金ヅルが1人減ったな。もうここには用はないと去る。女郎屋の女将が言い放つ。おかめはあんたに金を貢ぐために死んだんだよと。

 

悲しくはないのかい!と言う女将に「悲しいね、俺に金を貢ぐ女が1人減って悲しいよ」と三馬政が言いすてる。

 

話を聞いた法印と次郎長。棄ててはおけないと計りに三馬政の元へと‥

 

三馬政が子分達に顛末を語っている最中に法印が三馬政をみつける。三馬政は女は金ヅルと言いはりもちろん悪びれもしない。

 

法印は怒り次郎長とともに三馬政を斬る。

その後、次郎長が法印の男に惚れ、仲間にする。つけた名前が法印の大五郎。

 

法印にも、三馬政に騙されてもずっと我慢しながら生きてきたおかめ‥お前の無念はこの法印大五郎がはらしたぜ‥

 

切っ先が冴え渡る、血の雨が降る。見せ場は十分  スーパー兄弟の関西公演は今月限り

 

---------- ---- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -

 

紀州屋のみたまま、感じたまま

 

原作を大衆演劇版にアレンジする力は卓抜している。

 

こういう努力があるから作品が色あせる事無く生き続けるのだ。

 

引きつける芝居は飽きさせない。

 

きっと陰で挑戦し続ける総座長、座長の不断の取り組みが舞台ににじみ出ている。

 

その秘密は大衆演劇界きっての読書家・龍美麗の探求心にあるのだろう。

 

因みに、芸能人で読書家と言われる方々は三波春夫三國連太郎香川照之、神田伯山、林幸治郎、芦田愛菜河内家菊水丸旭堂南陵

 

 

☆ 劇団口上   座長 三代目南條隆ほかメンバー

・入口に置いた質問箱に寄せられたお客様の質問に楽しく答え、会場が沸く。

・劇場イベント参照

 

☆ 舞踊ショー

 

・ラスト「憑神

 

【画像】

大衆演劇はエンタメだ、多彩な演出に変幻自在の芝居とショー。お客様を楽しませる為の実力勝負、そんな劇団だけが生き残る。スーパー兄弟こそ屈指の劇団だ。・紀州屋良五郎

▩ 決まる所作、見栄、名せりふ おもちゃ劇団 梅南座 2021/09/08

〇見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます。

 連日大入りが続く

 南座の今月公演は入場料金1500円、金曜日の夜の部は休演。

 

 

 

メンバー

座長 市川おもちゃ

太夫 市川恵子

市川小恵子

市川小もちゃ

市川小ぜに

三好かずや

松かおり

髙羽ひろき

黒潮幸次郎

 

★ おもちゃ劇団

10 鈴成り座

 

★ 南座

10 黒潮劇団

 

芝居「晴れ姿三人旅」

 

 〈配役〉

座長

市川恵子

黒潮幸次郎

三好かずや

市川小恵子

市川小もちゃ

ほか

 

〈あらすじ〉

 

とある船着場の茶店で出会った同郷甲州生まれの春太郎と秋太郎。ウマがあう二人が一緒に旅をすることになり兄弟分。

 

そこへ、お千という若い女が現れて‥ところが人間違いだと去っていく。なんか妙だ、さては是の女、お千はスリじゃねえか‥二人はまんまと引っかかる。

 

そこへスリを捉えて侍がやってきたが是の侍もすられてしまう。

 

スリの館に帰った娘お千、しくじりを親分に責められ、見るに見かねた母親が娘を連れて親分から逃げるも老母ゆえ逃げきれぬと諦め入水自殺を図る。それを止めたのがあの侍。

 

 市川恵子、おもちゃ座長の巧みなアドリブと笑いの間、練り上げられた至芸の舞台だ。

 

侍に助けられた老母は何故に盗人の親分の世話になったかの顛末を語る‥

 

この芝居の展開と結末は劇場で‥

 

 

舞台口上   市川おもちゃ座長

・グッズ販売のみ

・お客様を引きつける工夫があれこれと

12(小恵子誕生日公演

    17(座長不在

     25(休演日

     毎週金曜日 夜の部お休み

 

☆ 舞踊ショー  

・オープニング  祝酒

・ラスト  深川木遣り節

 

【画像】

ダントツの集客力で大衆演劇界を牽引する老舗劇団・紀州屋良五郎