紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

2021-06-05から1日間の記事一覧

▩ 映画『いのちの停車場』を見た

◯ まいどおおきに映画メモでおます~東京・大阪はやっと公開の話題作 ◯ やっと大阪で見たい映画と芝居が見れるようになった。 STORY 作家としても活躍する現役医師・南杏子の同名小説を「八日目の蝉」の成島出監督が映画化し、吉永小百合が自身初となる医師…