紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

映画

▩ ② 記録映像『ワクチン後遺症』上映&アフタートーク 【①の続きに加筆しました】

〇 前回に続き、先日(2023年1月27日・大阪・十三の第七芸術劇場)行われましたトークショーの要点筆録の2回目です。 文責は当Blog主宰者・紀州屋良五郎です。 ▼本日、主宰者が用意された資料より 〇 要点筆録(続き)〇 ・ワクチン接種後の死亡はほとんど解剖さ…

▩ 映画『おっさんずぶるーす』を見た &舞台挨拶・女優の範田紗々さん

〇 おっさんが主役のおもしろい作品を見ました。 〇 予告編 〇 〇 上映作品:〈ワーク編〉 ★上映後 舞台挨拶 範田紗々さん 7人のおっさん監督が、おっさん俳優を主演に据えて日本映画界に一石を投じるオムニバス企画。 オムニバス映画『おっさんずぶるーす』…

▩ ① 記録映像『ワクチン後遺症』上映&アフタートーク

★ 【イベント】記録映像『ワクチン後遺症』 上映 & 長尾和宏アフタートーク 2021年12月25日にグランキューブ大阪で開催されたシンポジウム「コロナワクチンを考える」の模様を収録した記録映画の上映と、長尾和宏医師によるアフタートーク。 https://news.y…

▩ 映画『ファミリア』を見た

〇外国人との共生は時代が導いた現象で古くは多くの日本人もハワイ、カナダ、ブラジルなどへ出稼ぎにいき日本人村を形成した。 近年は他国からジャパンドリーム追い求め多くの外国人が来日し労働する現実がある。 この映画はそんな在日ブラジル人が国籍や文…

▩ 映画『イチケイのカラス』を見た

〇 こんな映画でおました 〇 予告編 〇 STORY イチケイこと東京地方裁判所第3支部第1刑事部に在籍していた、裁判官の入間みちお(竹野内豊)。2年前に岡山県瀬戸内へと異動した彼は、史上最年少防衛大臣にまつわる傷害事件を担当する。だが、事件と関連する…

▩ 映画『 嘘八百 なにわ夢の陣』を見た

〇 3作目の作品だ。よく続くものだと思いつつ見る 〇 予告編 〇 映画の概要 STORY これまで千利休、古田織部の茶器を巡って騒動を繰り広げてきた骨董(こっとう)コンビの小池則夫(中井貴一)と野田佐輔(佐々木蔵之介)は、かつて豊臣秀吉の出世を後押しし…

▩ 映画『非常宣言』を見た

〇 本年の初鑑賞映画となります 〇 予告編 〇概略 STORY 娘とハワイに向かう飛行機恐怖症のジェイ・ヒョク(イ・ビョンホン)は、空港で自分たちにつきまとっていた若い男性(イム・シワン)が、同じ便に乗っていることに不安を覚える。飛行機が離陸して間も…

▩ 映画『REVOLUTION+1』を見た 衝撃の話題作です大阪初公開

〇 こんな映画見ました。衝撃の話題作 REVOLUTION+1 2022年 / 日本 / 75分 / 太秦 配給 監督足立正生 脚本・企画井上淳一、足立正生 出演タモト清嵐 ほか 〇 予告編 〇 《あらすじ》※ 第七芸術劇場サイトより引用 足立正生監督の 6 年ぶり新作は、2022年8月…

▩ 映画『かがみの孤城』を見た

〇 こんな映画を見ました 〇 予告編 〇 映画のあらまし 〇 ▲入場者プレゼント。中身はSNS禁止だそうでここには載せられない。欲しい方はシアターへ STORY 中学生のこころは学校に居場所がなく、部屋に閉じこもる日々を送っていた。ある日突然、部屋の鏡が光…

▩ 映画『そばかす』を見た

〇 映画メモでおます 〇 予告編 〇 映画の概要 STORY これまで誰かに好意を抱いたことがなく、恋愛が何なのかわからない30歳の蘇畑佳純(三浦透子)。志していた音楽の道で挫折したのを機に帰郷してコールセンターで働く彼女は、日々の業務に追われていた。…

▩ 映画『Dr.コトー診療所』を見た

〇 まいどおおきに映画メモでおます~ 〇 予告編 STORY 19年前、日本の西端にある志木那島にやってきたコトーこと五島健助(吉岡秀隆)は、島で唯一の医師として島の人たちにとってかけがえのない存在となっていた。数年前に看護師の星野彩佳(柴咲コウ)と…

▩ 映画『ラーゲリより愛を込めて』をみた

〇 こんな映画をみました 〇 予告編 STORY 第2次世界大戦が終結した1945年。シベリアの強制収容所では、ソ連軍の捕虜となった山本幡男(二宮和也)ら多くの日本軍兵士たちが収容されていた。わずかな食料しか与えられず、零下40度という過酷な状況下で重労働…

▩ 映画『ある男』を見た

〇 ひさしぶりのサスペンスだ。 衝撃的な展開で幕を開ける「ある男」(11月18日公開)は、その実、深く心に刻まれる珠玉の感動作である。 今作のジャンルは、いうなれば“ヒューマン・ミステリー”。愛にまつわる真に迫ったテーマを描出し、観客をショックとと…

▩ 映画『宮松と山下』を見た

〇 香川照之の快作だ。エキストラ俳優の男を主人公に据えたユニークな作品 〇予告編 STORY エキストラ役者の宮松(香川照之)は、あるときは時代劇で弓矢に撃たれ、またあるときはヤクザの一人として路上で銃撃されるなど、さまざまな劇中で殺され続けていた…

▩ 映画『土を喰らう12カ月』を見た

〇 食は大切だ。おもしろそうだと思いさっそく見た。 予告編 STORY 作家のツトム(沢田研二)は、長野の山荘で一人の暮らしを楽しんでいた。彼は山で採れる実やきのこを集め、畑で育てた野菜を自ら料理して味わい、四季折々の自然を感じながら原稿を執筆。担…

▩ 映画『すずめの戸締まり』を見た

〇 欠かさず見ている新海誠作品 入口でもらった冊子より 〇 予告編 〇 STORY 九州の静かな町で生活している17歳の岩戸鈴芽は、”扉”を探しているという青年、宗像草太に出会う。草太の後を追って山中の廃虚にたどり着いた鈴芽は、そこにあった古い扉に手を伸…

▩ 映画『耳をすませば』を見た

〇 まいど、おおきに。こんな映画を見ました。 〇 予告編 STORY 本を読むことが好きな中学3年生の月島雫は、最悪な印象を抱いていたクラスメートの天沢聖司が懸命に自分の夢を追いかけている姿を目にして徐々に心惹(ひ)かれていく。対する聖司も彼女が小説…

▩ 映画『夜明けまでバス停で』を見た

〇 まいど、おおきに。こんな映画を見ました。 〇 予告編 STORY 昼間は自作のアクセサリーを売り、夜は焼き鳥屋で住み込みのパートとして働く北林三知子(板谷由夏)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で職と住まいを失う。新たな仕事もなくファミリー…

▩ 映画『千夜、一夜』を見た

〇 まいど、おおきに。こんな映画を見ました。 〇 予告編 STORY 劇映画デビュー作「家路」で高く評価されたドキュメンタリー出身の久保田直監督が、日本全国で年間約8万人にも及ぶという「失踪者リスト」に着想を得て制作したヒューマンドラマ。「いつか読書…

▩ 映画『アイ・アム まきもと』を見た

〇 今日はこんな映画をみました。 STORY とある市役所で、人知れず亡くなった人を埋葬する「おみおくり係」として働く牧本壮(阿部サダヲ)。空気が読めず人の話を聞かない彼は、故人を思うがあまり周囲を振り回すこともしばしばだった。そんなある日、おみ…

▩ 映画『川っぺりムコリッタ』を見た

〇 今日はこんな映画をみました。 川っぺりムコリッタ (本編:120分) 『レンタネコ』『彼らが本気で編むときは、』などの荻上直子が監督と脚本を務めたドラマ。 STORY できるだけ人と関わらずに生きたいと思い、北陸の小さな街にある塩辛工場で働くことに…

▩ 映画『サバカン SABAKAN』を見た

〇 長崎は憧れの地、まだ一度しか行ったことがない。ただ、それだけの理由で見たくなった映画だ。 STORY 1986年、長崎。小学5年生の久田(番家一路)は、愛情深い両親(尾野真千子、竹原ピストル)と弟と共に時にはけんかもしながら暮らしていた。彼はあるこ…

▩ 映画『アキラとあきら』を見た

〇 まいど、おなじみの映画メモでおます。 STORY 日本有数のメガバンク「産業中央銀行」に、新入社員として入社した山崎瑛(竹内涼真)と階堂彬(横浜流星)。瑛は実家の倒産により過酷な少年時代を過ごしたため、人を救うバンカーになりたいという大志を抱…

▩ ドキュメンタリー映画『荒野に希望の灯をともす』を見た

〇 何度か直接お会いし、お話しをお聞きしていた中村哲さんの映画を見る事が出来た。 2022年 / 日本 / 90分 / 日本電波ニュース社 配給 監督・撮影谷津賢二 朗読石橋蓮司 語り中里雅子 出演中村哲 公式サイトhttp://kouya.ndn-news.co.jp/ これは「生きるた…

▩ ドキュメンタリー映画『乙女たちの沖縄戦 ~白梅学徒の記録~』を見た

〇 ドキュメンタリー&再現ドラマ 乙女たちの沖縄戦~白梅学徒の記録~ 乙女たちの沖縄戦~白梅学徒の記録~ 2022年/日本/118分 監督【ドキュメンタリーパート】太田隆文、【再現ドラマパート】松村克弥 出演【ドキュメンタリーパート】聴き手:森田朋依 【…

▩ ドキュメンタリー映画『長崎の郵便配達』を見た

〇 異色のドキュメンタリー映画を見た 郵便配達中に被爆し核廃絶のための運動に生涯をささげてきた方の貴重な記録である。 STORY 元イギリス空軍所属のピーター・タウンゼントさんは、後にジャーナリストとなり長崎を訪れる。 彼はそこで、16歳のときに郵便…

▩ 映画『教育と愛国』を見た

◯ 今、ロングラン、見応えあるドキュメンタリー ◯ 教育と愛国 (第七芸術劇場サイトより引用) 2022年 / 日本 / 107分 / きろくびと 配給 監督斉加尚代 プロデューサー澤田隆三、奥田信幸 語り井浦新 公式サイトhttps://www.mbs.jp/kyoiku-aikoku/ ひとりの記…

▩ 映画『君たちはまだ長いトンネルの中』を見た 大衆演劇の役者さん必見

◯ 異色の青春映画を見た 大衆演劇の若い役者・座長に見て欲しい。 高校生たちが日本の未来を問う社会派青春ストーリー。 元財務省の父、高橋陽一郎(川本成)の影響をうけていた高橋アサミ(加藤小夏)は、高校3年生にして、政治に対し人一倍強いイデオロギ…

▩ 映画『エルヴィス』を見た

◯ スーパースターの実話、音楽で世界を変えたというキャッチに惹かれて見ることにした。 予告編 STORY 1950年代、エルヴィス・プレスリー(オースティン・バトラー)は歌手としてデビューする。彼の個性的なパフォーマンスは若者たちに熱狂的な支持を受ける…

▩ 映画『ベイビー・ブローカー』を見た

◯ カンヌ受賞で話題の是枝裕和監督作品を見た 予告編 STORY クリーニング店を営む借金まみれのサンヒョン(ソン・ガンホ)と、「赤ちゃんポスト」がある施設に勤務するドンス(カン・ドンウォン)の裏の顔はベイビー・ブローカーだった。ある晩、二人は若い…