紀州屋良五郎の大衆演劇・上方芸能 通信 はてな版

大衆演劇については全国の劇場や公演場所に出かけ、その地での公演の所感・演出効果・劇団の印象を綴ります。さらに大道芸や上方落語、講談、音頭、漫才、見世物、大道芸、放浪芸、映画評についても思いつくままに書き留めてまいります。 末永くのおつきあいをよろしくお願いいたします。

▩ 劇団錦 カムイ祭り オーエス劇場 2021/02/08

☆ 見てもろておおきに〜まいどおなじみの観劇メモでおます。

ショー・芝居の写真はOK  

    動画不可フラッシュ禁止

この状況下で凄い入り、客席ほぼいっぱい。

 

★ 劇団錦スケジュール

03 四日市・ユーユー会館

 

★ オーエス劇場スケジュール

03 劇団丞弥

04 

 

メンバー

座長 錦はやと

若座長  カムイ龍虎

錦みやび

花形  錦りか

錦れん

錦つかさ

錦りんご

錦ライト

錦きらと

錦レオ

錦あつし

錦こはく

錦龍之介

錦ふうか

錦さくら

錦めぐみ

南じゅん

錦虎はく

ほか

 

 特別ゲスト  松竹新喜劇・曽我廼家玉太呂 参加

 

☆ 狂言 『質屋の娘』

一幕二景

《配役》

錦みやび‥母親女将

錦きらと‥手代の清次郎

カムイ‥質屋七福の娘  おふく

錦りか‥世話係のお小夜

曽我廼家玉太呂‥お小夜の父

ほか

 

● 私の見たまま ●

 

質屋・七福の娘、お福(カムイ若座長)は突飛な言動で母親(錦みやび)や世話係のおさよ(りか)たちを困らせていた。

そんなお福が手代の清次郎(錦きらと)に恋をした‥

 

     質屋の個性ある娘がお店の手代に恋する。

      娘の昔から世話していたお小夜と手代は

      結婚の約束をしていた。

      質屋の女将の頼みで手代は質屋の娘と

      結婚をすることになる。

 

お小夜の父が尋ねてくる。聞けば母が大病で大金が必要になったとお小夜に頼む、お小夜は奥様に頼むしかないと思案する‥

お小夜の父が手文庫の中から10両の金を盗み大騒ぎとなるもそれを聞いた女将は‥お小夜に世話になったお礼として使いなさいとの配慮をする

お嬢さんと手代の祝言の為に身をひくお小夜

 

それを後から知ったお嬢さん

 

 

*色んなアクションで芝居が膨らむ。破天荒な娘を好演するカムイ。近江飛龍のゲロ松(ゲロちゃん)に次ぐ楽しいキャラクターを実に楽しく演じる。

可愛くも笑いのツボを押さえた仕草は満点だ。

 

*泣かせるところはきっちり泣かせ、アドリブでくすぐりを入れ笑いをとる。これは中々できない。うまいぞ劇団錦、じゅっくり観る機会を待っていた甲斐があった。関西のゴールデンコースが続いている。

 

*仕掛けが上手すぎる

 

☆ 花形口上挨拶  錦りか

・ゲスト出演が続きます

・イベントは別掲 写真

 
 
 
 
 

 

グランドショー

  舞踊ショー   『花魁ショー』

ラストステージは愛がいっぱい  だから撮影は禁止

 

【画像】

劇団錦は昨年から関西のゴールデンコースを快進撃公演中 着実に固定客を増やしている・紀州屋良五郎

 

 

劇場の近くにこんな張り紙